手作りアニメーションの中に個人的な想い出を全部入れて、年末にあいさつ回りをする。

2022/01/24


イラレでアニメを作っている。おとといからだけど。
重要なポイントは「飽きないこと」であることはわかっている。

クオリティはさておき、シーンの絵をかいて、要所要所動かすことは何とかできるようなので、世界観とシナリオをちゃんと作らないとだなあ、と思っている。

せっかくなので、これまでの人生で起こった事、出会った人、彼らと交わした無駄話や名言などを全部入れてみたいと思う。登場するキャラクターも、実際の人々をベースに作る事にしよう。

こういうのを作りながら、「ひさしぶり、いまこういうの作ってるんだよね。」という具合に、疎遠になっちゃった方々にご挨拶できたらいいなと思っている。


test_talk.gif