イーゴン自治区

アメリカのある家族の話として観る

2009/01/09

「クラム」/テリー・ズウィコフ監督 1997年 アメリカ

アメリカのアンダーグラウンドコミックの巨星、ロバート・クラムとその周辺のドキュメンタリー映画。
いかにして彼と彼の家族はこうなったか。
兄は真性のニートでひきこもり、弟は性犯罪者にしてやはりニート。
しかしながら、彼ら兄弟は異常なほどのアーティスト。

ロバート・クラムの家族を通して、アメリカが見える快作。
10年前の作品だけど、今の日本に相当フィットする作品だと思う。

心に残る、キツイ作品です。

コメントをどうぞ。 現在0件

あなたが最初のコメントを書くのです。