イーゴン自治区

人生、100%for、自分

2009/02/04

■彼の略歴

  • 1903年 シカゴ生まれ。

  • 8歳で孤児になる。

  • 死後、彼の居室から15体の人形と200葉余りの写真が見つかった。

  • 人形は12体の少女と3体の少年で、細部までリアルに造形されていた。

  • 1936年から1963年の間にこれらの人形を制作し、そして生涯誰にも見せなかった。

  • 自らの手で服を縫って人形に着せて撮影し、実在の少年少女のスナップショットのような写真に仕上げた。

  • 1992年 完全に自分だけのために作品を制作し、独身のままボストンで死去。


参考:
モートン・バートレット

コメントをどうぞ。 現在0件

あなたが最初のコメントを書くのです。