イーゴン自治区

大型犬

2007/08/22
ある、ラジオ番組でのリスナー投稿コーナーにて、
「エロい女とは、どんな女?」
という、男っぽい呼びかけに、
たくさんのメールが寄せられていました。
凡庸なものはさておき、私の耳を捕らえたのはこんな投稿でした。

「大型犬を飼っている女は、エロい。」

言い切っていますね。
一体、このリスナーの確信の向こう側には何があったのだろう。
しかしながら、こんな突拍子もない角度からインプットされた言葉であっても、言葉というものには魔物が宿るものです。

出勤のため向かう最寄駅、線路沿いの路地を歩いていると、
向かいからゴールデンレトリーバーをつれた若い女性が。
図らずも、私はいやらしい事をイメージしてしまいました。

でもまあ、その女性は若かったし、スタイルの良い方だったので、まぁまぁ仕方ない。大型犬なんか連れていなくとも、振り返る。

しかしだ。
その後、ボクサー犬を連れた、割腹のよいおばさんが
引っ張られるように小走りで現れた。

うむ。

私の扉は果たして、開かれてしまったか。

コメントをどうぞ。 現在0件

あなたが最初のコメントを書くのです。