イーゴン自治区

マネマネ

2008/05/20
金は天下の回りモノ、なんて申しますが、
今年で30、しっとるけのケ、な、私は、かつて10代や20代だったあの頃の、ある意味潔癖なイノセントワールド・イズ・マインな気分は、すでにもうどっかいっちゃった!のであるからして、当時、頭に飼っていた天使の格好をした「良いカツオ」と、悪魔の格好をした「悪いカツオ」、それと、ふつうの「ナカジマ」が織り成す、言わば三つ巴の聖戦(ジ・アース)の只中に居り、それでいて、結局のところ「サザエ」に耳を引っ張られて、無理やり軟着陸を余儀なくされる。
そういった、残尿感すら禁じえない青春時代に、ようやく幕を引く事が出来そうでR。

そして、金。いや、もっと下世話に俗らしく、「銭(ゼニ)」と言おう。
そう、ゼニなのである。「ゼニ道」である。
もっと言えば「OLゼニ道」であり、「OL忠臣蔵」である。
もとい、
ゼニで買えないものは無い、というのも、あながち本当かもしれまへんで、と。
だとしたらどうだろう、「俺はゼニを肯定する!」と、ひとまず怒鳴ってみる。
そこから、始めようじゃないか。

目指せ!ベントレー!な、ブラザーのように
「メーク・マネマネ、メク・マネマネマネー!」と、ハシャグもよし。である。

ひとつ、考えてみた。

買えない値段ってわけじゃないが、
今まで一度も買ったことが無いものは、なんだろうか?

まず、美術品と女と株、である。

買ったことある人、コメント頂戴。

コメントをどうぞ。 現在0件

あなたが最初のコメントを書くのです。