イーゴン自治区

ザ・シネマハスラーの本

2010/04/11


買いました。読みました。
言わずもがなの面白さです。

ラジオの書籍化です。

映画の批評本ですが、
宇田丸さんの批評は、本当に面白いんですけど、
決して鵜呑みにしないほうがいいと思いますよ。

読む人によっては、このあと映画を見る気を無くすと思います。
この本はガイドブックではなくて、ある個人による映画批評の本なので、最終的には自分の目で映画を見るのがいいと思います。

私が10代でこの本を読んだら、酷評されている作品は絶対観ないんじゃないかと思う。それくらい影響力があって、魅力的な語り口なんです。「もう観た」という感覚にすらさせられます。

基本的には、映画を観た後の答え合わせの本、
という位置づけでしょうかね。

まじで面白い本です。

コメントをどうぞ。 現在0件

あなたが最初のコメントを書くのです。